長野県下の中学生に、貴校の特色をストレートに伝えます!

 公立高校の通学区が実質全県1区の現在、高校進学を望む県下中学生は、多くの高校の情報を欲しています。各高校に対するイメージに加え、教育内容、進路実績、部活動など、多くの項目をシビアに検討する傾向が定着。もちろん、私立高校に対しても同じことが言えます。中学生は、高校についての情報を少しでも多く得ようと、従来に増してアンテナを伸ばしています。
 そんな中学生の願いに応える形で弊社では、『長野県の高校案内』を毎年製作しています。例年ご活用いただいている県下中学校からは「各校の特色を1冊に集約したことで比較検討に最適」などの声をいただくなどこれまでに、高校進学を控える多くの中学生をサポートしてきました。今年度も年度当初から、2020年度入試版に対する問い合わせが寄せられております。
 県下の中学生と高校をつなぐ『長野県の高校案内』。製作に対するご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

 

原稿作製にあたり
ホームページより原稿用紙(Wordデータ)を選びダウンロード(保存)してください。
ダウンロードした原稿用紙のそれぞれの枠内は、ダブルクリックすることで入力可能となります。
Aは変更がなければ書き込まなくて結構です。
Bは文章や写真に変更がある場合は原稿用紙にご記入ください。
Bは基本的に5つのフォーマットのいずれかでお願いしますが、ご希望によりレイアウトを変えていただいても構いません。
学科別の棒グラフ作成にあたり、学科別の4年生大学00名(うち国公立00名)・短期大学00名・専門学校00名・就職00名・その他00名の5つの分類別に今春卒業生の状況(実際の進路実績)をご記入ください(浪人や留学生は「その他」に)。
C(データ)は指定の原稿用紙(Wordデータ)にご記入ください。
Cの円グラフ作製にあたり全学科合計の、4年制大学00名(うち国公立00名)・短期大学00名・専門学校00名・就職00名・その他00名の5つの分類別に今春卒業生の状況(実際の進路実績)を、浪人や留学は「その他」に)ご記入ください。
Cの主な進学・就職実績は今春の現役生のみの実績をお願いいたします。

 

 

※画像をクリックすると拡大画像がご覧頂けます。 
原稿をダウンロードするには、各タイプの「原稿用紙」ボタンをクリックしてください。
なお各「原稿用紙」ボタンをクリックしますと、ファイルを開くか保存するか聞いてきますので、保存を選んでパソコンに保存してください。
その後PCに保存したそのファイルを編集した上で、弊社までお送りください。
ダウンロードの方法が不明の方はお問い合わせください。
TEL 026-227-0771 FAX 026-224-6539 E-mail kenmin@avis.ne.jp
例 普通高校   例 職業科高校(学科数が多い場合)
例 普通高校 (1)   例 職業科高校
原稿用紙
 
原稿用紙
(1.doc)
 
(2.doc)
例 職業科高校(学科が3つの場合)   例 普通科+特色学科(学科が2つの場合)
例 職業科高校(学科が3つの場合)   例 普通科+特色学科(学科が2つの場合)
原稿用紙
 
原稿用紙
(3.doc)
 
(4.doc)
例 普通科+職業科(学科が5つ以下の場合)    
例 普通科+職業科(学科が5つの場合)    
原稿用紙
   
(5.doc)